児島 秀樹よ、人の物を盗んでただですむと思うなよ

以前から等ホームページでも何度が取り上げた「児島 秀樹」の株券問題だが、

返すかえすと口では言うものの、一向に返す意思が見られないため、我々は児島に対して訴訟を起こすことを決断した。

児島は住吉会系の人間であり、仮にもヤクザとして生きてきた人間が、信頼して預けた株券を

返還せずだんまりを決め込むとはどういう了見か。こういう世界だからこそ信頼関係というのは最も大事にしなければいけないのではないのか?この児島 秀樹という人間はまさにヤクザの風上にもおけぬ外道だ。

この株券が返還されないことによって我々は10億円以上にもなる損害をうけることになる。

証拠書類、音声などは全て揃っている。過去の会話でも児島は株券を預かっていることを認めており。

「返します、返します」と述べており、言い逃れなんぞできるものか。

徹底的にやってやるから覚悟しておけよ。

~下記、訴訟関連書類~

 

訴状

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

株券目録 当事者目録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です