仁科亜希子の疵

仁科亜希子の正体

本願寺とのビジネス

私は、当時グローバルエンタープライズという富裕層向けの不動産販売会社に努めていた。社長は学習院出身の大石智一。昨年、東京三菱UFJ銀行を中心とした7行から100億円をだまし取ったとして逮捕された人物。大石が副社長として就任した会社(株)京彩に社員として出向することになり、私は突然京都のへの出張を命じられた・・・。

続きを読む

巧妙に仕組まれた離婚劇

火曜サスペンス「盗聴と離婚」

当時、私が大石社長から聞かされた話では、仁科が一方的に「悲劇の女性」のように報じられた離婚劇だったが、それは全く逆で、松方が可哀相になる内容であった。いわゆる仁科の用意周到な作戦勝ちだそうだ。大俳優の松方に女が一人二人いたってそれは芸能界。ところが、仁科にも・・・

続きを読む

ヤクザとの繋がり

島田紳助より強い女優

仁科親子は、長年ヤクザとの繋がりがあり、それは今年春まで続いていたという。本願寺とのビジネスでも判るように、あのような利権ビジネスが簡単に芸能人に回ってくるはずがい。やはりその裏には、その業界の手助けと介入があって成り立っていたようだ。・・・

続きを読む

このページのトップへ

過去の記事はこちらから

大日本新政會案内